« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月に作成された記事

2008年5月29日 (木曜日)

キミサワ広小路店、オープン

キミサワ広小路店がオープンです

080528_01kimisawa30

写真がブレブレですが

昨日、帰ったらテーブルの上にポスティングチラシがありました
平成20年5月30日プレオープン、6月1日グランドオープンとなってます
先着○名様、エコバックプレゼントとか書いてありました

ユニー広小路店撤退で広小路のスーパーが空白となり、「マックスバリュー三島本町」とSMAP中居君でおなじみ「スーパーカドイケ」、キミサワ三好町店でしたが、新たに広小路に再度出店です。お?Wikiのスーパーカドイケに中居君のことが書いてあったけどなくなっちゃった。先週行った時には食品管理の名前のところに書いてあったけどな?

しかし、三好町と広小路なんて、結構「至近距離」なんですが良く出してきたもんだと思いますが…

広小路踏切に現ハックドラックがありますが、ユニーが出店する前まで食品もやってました。当時、遠足のおやつを買いに行っていたのを思い出しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水曜日)

ラパンSS、給油

一昨日の新聞に、「出光、値上げ 170円台に」って記事が

毎週、毎月のようにこの手の記事が出ているので、ちとマヒ気味になってきています
6/1から値上げのようなので今週土曜日までに入れないと

ってな訳で、ホントは木曜に入れて次回月曜の予定でしたが、金曜日に宴会があり電車通勤する予定が入ったので、急遽給油してきました

給油はいつものセルフのエッソエクスプレスです。「スピードパスでさらにお安く」ってのをやっているところで給油してます。が、しかし発見してしまった。三島では割と高い部類に入る伊伝エネオスのセルフでエネオスカードを使うとさらに1円安いお店を見つけてしまいました

今回は、411.7km 22.5L 3,443円の18.29km/Lと初の18km台に突入です。これもひとえに「アレその2」のお陰かもしれません

「アレその2」を装着してから
ノーマル5速3000回転80km/h が、速度ベースで 5速3000回転85km/h に、回転ベースですと 5速2800回転~2900回転80km/h となります

この、200回転が燃費に出てるかも??

エアクリも変えると効率良くなるかな?

え?「アレその2」のコストのことですか?
あーあーあーきこえないーあーあーあー…見てないことにしています…忘れました…

土曜日はラパンとフォレスターに給油です

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月26日 (月曜日)

ラパンSS、今んとこ最終形態

ラパンSS、今んとこ「最終形態」になりました

080526_rapin30

いじってあったところと、いじったところは

  ヘッドライトH4バルブ(青系のハイワッテージが最初から)
  スモールバルブ交換(昔買ったH4バルブのおまけ)
  シフトノブ交換(RAZO:昔使ってたやつ)
  ペダル(RAZO:最初から)
  ホーン交換(大自工業㈱:激安ホーン、リレー無しの配線はもちろん自作)
  ミラーレーダー(廃棄予定をいただき、再登場)
  ETC(最初から)
  助手席ミラー(昔から持ってたもの)
  室内電気配線取り回し変更
  ケミカル数種類
  アレ、その1
  アレ、その2
  スズキスポーツステッカー

以上です

しばらくこの状態で行く予定です。次に手が入るとすれば

  車検時のブレーキパッド交換
  車検時のエアクリーナー交換
  おこづかい貯めて、ボディ補強系パーツ
  13インチ+60or65タイヤ
  最初からついていたケンウッドD919(如何せん新発売から8年落ちなので)

ってところです

深く突っ込むのは「禁止」です。「あー、あそこに手を入れたなー」程度にしてください
口は堅いけど嫁のお友達も、このブログを見ているので…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土曜日)

ラパンSS、給油と昔の写真

ラパンSSに給油してきました

マジ、給油回数が多いです。1日120kmなので、3日に1回ですね(泣)
今回は458.1km/26.68L4,082円でしたので、17.17km/Lとなりました

給油ポンプのところに気になる張り紙が。「6/1より8円~15円値上がります」だって。三島市内は158円が標準っぽいですが165円ぐらいになってしまいます

話変わって、会社移転が先日あり、机の中を掃除していたら懐かしい写真が出てきました。暑くなってきましたので、ちょっと早いですが清涼感をお楽しみください

昭和62年型AE86、レビンGTアペックス(撮影時期は昭和63年頃:R1箱根頂上)

080524_01ae8640_2

黄瀬川のカローラで最後の2台のうちの1台。この86は140Wハイワッテージバルブと170Wフォグを付けて、総額690Wというおバカ仕様です。ご覧のとおりハレーションしてます。この写真の時は、4輪とも増しスパイクです。ノーマルスパイクに20本づつ増してます。当時の冬はスノータイヤとスパイクしかありませんでした。この後、「スパイクによる粉じん」が問題となりスタッドレスへ移行します

平成2年型C-73、ミラージュサイボーグ4Drセダン(撮影時期は平成4年頃:R1箱根三島側中腹)

080524_02mirage40

直前にFFサイボーグにも乗っていましたが、もらい事故で嫌になって買換え(バブル全盛でしたので「毎年変える」勢いでした)

三菱は当時ラリーイメージで売出し中でしたので、機械式デフと3連追加メーターなんてのをオプションした記憶があります
ここからが4WD人生のスタートです

平成6年型CP32S、セルボSRfour(撮影時期は平成8年頃:R1箱根三島側中腹)

080524_03cp32s40

4気筒4駆で、スズスポでがっちり組んでます(外観ノーマル、タイヤがややはみ出し程度)
毎日120km走行、ぶん回して走るエンジンで実に楽しい車でしたが、嫁に取られました

途中、インテを下取りにしてインプレッサWRXセダンに乗ります。チャイルドシートに兄者を固定し、嫁がブイブイ走ってました。この頃、セルボはワゴンRのRR(AT)新古に化けます

平成11年型TCR21W、エスティマG(撮影時期は平成14年:蓼科)

080524_04estima40

お嬢の誕生直前に、インプレッサを下取りに出しエスティマG(4WD)に買換えです
カローラ店に嫁と兄者を乗せて納車受け取りに行った際、2歳になった兄者が一言

  「ぼく、バスやだー」

こんな図体ですが、ミッドシップ+スーパーチャージャー+4WD+4輪独立懸架で驚くほど乗りやすかったです
車高が落ちている風に見えるのは、「写真の角度」?もしくは「へたり」?です(くるしい…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火曜日)

ラパンSS、ミラーレーダー取り付け

----- 08.05.26 追記 -----

雨漏りはアンテナのパッキンからでした

展示社か試乗車あたりから取り替えたと思われるアンテナをアッシー交換したみたいです

よかった、よかった

ウチのラパンSSは大した改造してないのでサクッとディーラーで受け付けてくれます

----- ここまで -----

ラパンSSにレーダー取り付けしました

中古車屋さんにいただいたミラー型レーダー探知機で、ユピテル製MX150です。すでに廃番となっておりググっても出てきません。これほど出てこない「製品」も珍しいです

080520_01mirrer20

このミラー型レーダーは、マジェスタから外し保管していましたが再登板です

昨日は、給油もしてきました。475.3km/27.50L/4,208円でした
燃費は17.28km/Lとカプチーノなみの数値が出ましたが、あと500cc~1Lはいりそうだったので微妙なところです

そして、昨日からの雨で「事件」が発生しました

  雨漏り

です。ルームランプのスイッチから、ポタリポタリとかなりのペースで滴り落ちます
今朝、車に乗り込み何気に缶コーヒーに手を伸ばすと、濡れた感触が…

普通の雨や、洗車ぐらいの水なら問題なかったのですが、今回の雨はダダ漏れします
速攻、スズキ自販静岡に持ち込みチェックと修理依頼をしてきました
感触では、アンテナ台座に水抜き穴があるのでそこから逆流したのではないかと予想しますコーキングやブチルゴムあたりで止まると良いのですが…

お泊り修理になると電車で帰らなきゃなりません

10時前には静岡市内も晴れ上がってきましたので今日中に治るといいのですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日曜日)

’08静浜航空祭-2

----- 08.05.19 追加・編集 -----

静浜航空祭では、午前中に展示飛行、午後エアロックのショーとブルーインパルスの展示飛行でした

ケータイ5Mbで撮影なので、流し撮りができず、しょっぱい画像満載ですが

静浜基地所属のT-7の離陸から展示飛行、着陸までが行われました

080518_10t7_20

080518_11f2_20

こちらはF-2支援戦闘機です。おそらく浜松から来たと思われます。場内アナウンスがありますが、離れているためよく聞き取れません。浜松まで5分とか言ってました

080518_12t4_20

こちらは、T-4です

080518_13bi01_20

午後になると、いよいよブルーインパルスの展示飛行です

ケータイでは、ぼけぼけになってしまってます

向かってくる被写体は苦手なようです

080518_14bi02_20

音がしてからでは完璧に通り過ぎます

080518_15bi03_20

最後に1機づつ浜松方面に向かって帰っていきます

パイロットがそれぞれのスタイルで帰っていきます。この機は背面で通り過ぎました。隊長機はスパイラルしながらでした

080518_16yaizu_20 帰りの立ち寄りは、焼津さかなセンターです

まー、さかなセンターだけあり、さかなセンターでした

近隣の’08年浜松航空祭は10月5日になってます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

’08静浜航空祭です-1

----- 08.05.19 追記、編集 -----

航空自衛隊 静浜基地に来ました

080518_02shizuhama_20静浜航空祭です。静浜基地は今年50周年だそうです

9時より展示飛行開始ですが、到着が9時半頃でした
すでに始まってます。近づくにつれて音がすごいです

駐機場に展示されている航空機を見つつ、空を見つつ場内を移動します

C-1中型輸送機です

080518_03c1_20帰りに所属基地へ帰るため、牽引され滑走路へ出ていくC-1を見ましたが、テールゲートが開いていてもカッコいいです

続いて、CH-47チヌークです

080518_04chinook_20

陸自の航空部門の映像を見ると必ず登場してます。双発ヘリの代表格ってところでしょうか

AH-1Sアパッチが展示飛行を始めました

080518_05ah1s_20

この機体も映画とかでよく見ます。垂直上昇しましたが翼機となんら変わらないところがすごいです。正面から静止して正対すり場面がありましたが、「逃げ惑う民衆」のイメージが脳裏に浮かんできます。「なぎはらえ!」って台詞がマッチしますかね。静止する分、逆に怖い存在です

080518_06ah1s_20こちらは、曲芸飛行デモンストレーションで有名はエアロックのS-2B「ビット」です

080518_07bit_20

エアロックは「ロック岩崎」さんが始めた曲芸飛行専門のパフォーマンス会社ですね

練習機である、T-4です

080518_08t4_20_2

練習機とはいえ、カラーリングが変わればブルーインパルスです。T-7はセスナっぽいイメージですが、T-4はがっちり戦闘機です。浜松から来たのかな?

なんて感じに、うろうろしてました。そろそろお昼なのでどこで食べようかなどと歩いていたら、村田飛行班長が子供たちと、「大きなお友達」にサインしてました

080518_09muratahikouhancyo_20それにしても、大きなお友達の持っているバーズーカみたいな望遠にもびっくりです

はじめての航空祭ですが、意外と年配の方が多くご夫婦で来ている方や、バイク乗りが多いのも印象に残りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスでお出かけ

バスでお出かけ
0700三島駅、楽寿園北口集合でバスツアーです
今回は、県内ですがなかなかの人出になると予想します
今は晴れてますが、崩れないことを願います
今回は天気に左右されるイベントなので、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金曜日)

ラパンSS、ホーン取り付け

ラパンSSの改造って程じゃないですが、ホーン取り付けしました

通常、軽自動車の純正ホーンは1個で、ラパンSSも所詮「アルト」な訳で1個しかついてません。当然、「プー」としか鳴らない訳で、エスポットでホーンを購入し、取り付け日のタイミングを計ってました

購入したホーンは、おそらく最安値です。驚きの880円。ヤフオクより送料分安いです
製品名は、大自工業㈱Meltec製 「ヨーロピアホーン『鳴』Naru EH-02」 マジェスタにも同じのを付けましたが、音色も良く気に入ってます。耐久性については検証できてませんが、お勧めです
いつもエスポットのカー用品コーナーに置いてあります。アルファホーンやボッシュに並んで、ひときわ格安価格で置いてありますが、安すぎて敬遠されているみたいです。安かろう悪かろうでなければ良いのですが、しばらくこれで行ってみようと思います
このメーカー、謎のメーカーと思っていましたが、実は創業40数年の老舗自動車用品屋さんでした

で、取り付けのほうですが明るいうちにしたいのはやまやまですが、なかなか時間が取れず、やっと昨夜、会社の水銀灯を頼りに取り付けしました。新社屋は水銀灯が3灯、21時まで点いていますので、それまでに完了させなくてはなりません。薄暗くなってきましたが19時にスタートです

080515_01rapin20_2

ラパンSSの場合、ボンネットを開け、グリル上部にあるピンをドライバーでコジり6つ全部はずします(赤枠)
ホーンは青枠のところにあります。12mmボルトで固定されていますので取り外します

ラパンのサイトを見ていると、「グリル・バンパーを外す」としているサイトさんが数多く出てきます。もちろん、外したほうが「ものすごく」作業効率が上がります(実感)
自分は暗くなってきたのもあり、バンパー外さず上から行く、超現車合わせ作戦で実施します

まず、配線類を作ります。ラパンSSのホーンは1端子なので、そこから電源を2分割する線と、ホーンからアースする線を2本用意します

ボンネットロックのところにエーモンの余りものステーを利用してラジエタメンバーとグリルに5cm程の隙間を確保します

隙間から、12mmスパナを差し込みボルトを緩めます。板ラチェットやショートソケットレンチが欲しいところです。自分は持ってなーい(泣)
がんばって外したら、ホーンをヘッドライト裏側から差し込み、位置合わせをし、固定します。今回のホーンは渦巻きなので、厚みがあります。超現車合わせですのでボルトを固定した後、力技で向きの微調整をして、グリルとの干渉をさけます。場合によっては裏向きに付ける手段もあります

080515_02rapin202個目のホーンは、ラジエタメンバーにアースされている10mmのボルトに友締めします。友締めする際、アース線の丸端子も一緒に留めます。固定が確認できたら、配線しテストに鳴らしてみます

「ふぁ」とアルファーホーンっぽい音が出ましたので、OKです

080515_03rapin20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水曜日)

ラパンSS、スモール交換

ラパンSSのスモールバルブを交換しました

ノーマルはこんな感じで、当たり前ですがオレンジっぽい配色です

080514_01before20_2 

で、手持ちのLEDバルブがあるのでそれに交換です。改造後はこちら

080514_02after20

ラパンSSのスモールバルブ交換は、あっさりボンネット内からスムーズにアクセスできます

080514_03light20

ヘッドライトの下、赤枠がスモールのコネクタです。白いコネクタを抜くと、黒いプラスチック台座(座金)がありますので捻ってはずします。コネクタはヘッドライトの座金とのクリアランスが少ないので、ちと指先が痛いです

角目はタイヤハウス内から黒いタイヤハウスカバーを外さないとアクセスできませんが、SSの丸目は上から行けるので10分そこそこでした
自分が持っていたLEDは、電流の向きがあるタイプで差し込みした後、通電確認しないと、「取り付けたけど点灯せず」なんてことになります。最近のLEDは「向き」は関係ないタイプもあるようです

昨日は、この取付をした後、ガソリン入れてきました
404.5kmで25.49L 3,900円です。15.86km/Lになります
スズキはガソリン給油時のガス抜きが悪いのでなかなか満タンにできません。セルフで入れてますが4分でポンプが止まるためです。ホントはもう少し入ると思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火曜日)

気になった本

先日、本屋さんに行き文庫・新書の棚を見ていたら、森 博嗣さんの本が目に留まりました

ミステリが好きなのですが、森さんの作品は、まだ一度も手に取ったことがありません

… … … 読んでみるかな …(長考)

結局その日は、買いませんでした。後日また検討してみたいと思っています

え?どんなあらすじかって?

CDとかでよく言う「ジャケ買い」に近いです。帯も見てません

アマゾンはこちらです

ごく一部の方に受けること必至
「9712」を連想する人はどのくらいいるだろうか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金曜日)

ラパンSS、給油

ラパンに給油しました
前回4/30に満タンにして、今回通勤3日+街乗りで396.5km走りました。昨日満タンで26.5L、4,055円でしたのでリッター14.96kmになります

初回のざっくり燃費としてはまずまずかなと。さすがにカプチーノの平均17kmには届きませんでした
m氏がパクられた(あー黒歴史でしたか?)東富士あたりを「ぬわわ」km/hで走ると15km/Lで落ち着きそうです

080508_02rapin20

写真は、記念写真ですかね。この手のゾロ目っていつも見過ごしちゃうんですが、今回はばっちり偶然撮れました

燃料警告が出ているのは、ご愛敬ってことで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木曜日)

ラパンSS、純正パーツ取付

ラパンに純正パーツを取り付けました

嫁用のキーレスエントリー(合鍵)とマッドフラップ(泥除け)です

080508_rapin20

両方で工賃込21400円でした

「むふふ」なことを計画中ですので、認定工場に出入りできるうちに取り付けしました。あー、そんなに派手にするつもりはありませんが、ディーラー工場は改造やDIYにウルサイので…
セルボの時にスズキスポーツのマフラーを付けていたら純正扱いにしてくれなくて困ったことがありましたっけ

なんせ、「超現状」販売でしたので
  フロアマットの形状も微妙に違うっぽいし、
  泥除け無いし、
  オーディオもちょっと前のだし、
  オプションパーツ類もほとんどついてない、
無いないづくしでしたから

ま、オーディオはMP3も再生できるし、DSPでサラウンドとかいっぱい付いているから良しとします

あー、ナンバーが写ってます。ボディーにも向こうに停まってる「えびきち」のラパンMODE04年式2型が写っちゃいました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火曜日)

三保、海抜0m

--- 08.05.07 追加/編集 ---

白根山2160mから、海抜0mの羽衣の松@嫁実家まで下りてきました

080506_15miho20

気温差で15度以上あります

気圧の加減で、パンパンに膨らんでいたポテチの袋もいつも通りです

今回の2泊3日の走行距離は840Kmほどでした。給油は途中須坂市内で1回と、三島に帰ってきてからいれました

フォレスターなので、燃費は計りません。計りたくないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月曜日)

漉屋なかとみ

--- 08.05.07 追加/編集 ---

蓼科を早々に出て、八ヶ岳方面へ向かいます。いつも、八ヶ岳リゾートアウトレットに寄ってぶらぶらします

が、今回は豪い大混雑してます。毎度、諏訪南から下道で小淵沢へ向かいますが、ナビがお馬鹿で「農道」を誘導し、駐車場まで連れて行ってくれますが、激混雑な為入場制限しています。なにげないふりしてキャンセルしました

で、仕方がないので帰ることにします

中部横断自動車道を初めて通りますが双葉から増穂まで来ています。便利になりました。増穂で52号に入り、少し走ると「街の駅」の看板が目に留まりましたので停車します

お昼時でしたので、子らには諏訪南のおぎのやで買った釜飯を、親はコンビニおにぎりです

街の駅の正体は、身延町が運営している「和紙の里」でして、食後のイベントと称して「漉屋なかとみ」という施設で紙漉体験です

080505_13kamisuki20

兄者は「凧」、お嬢は「タペストリー」を選択して、紙漉き体験スタートです

080505_14kamisuki20

この日は、こどもの日なので「中学生以下、半額」でした

兄者は濃い色を下地にしたのでちょっと暗い感じ、ホントは「空」イメージしたので青を入れたら「藍」になっちゃった感じです。お嬢は最初から明るいイメージだったようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓼科東急リゾート

--- 08.05.07 追記/編集 ---

蓼科東急リゾートにあります保養所に宿泊です

080504_12maruhei20

受付の建屋に見慣れたロゴが。おにぎりカフェ丸平です。蓼科支店だって

最近、そば屋さんも始めたとかで新聞で見ましたが、こんなところまで出店していたなんて知りませんでした

三島のお店は三嶋大社の西側徒歩1分ですね。いつも素通りしてます。地元過ぎて立ち寄りがたいです。店構えも観光客相手っぽいですし

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湯釜に来ました

--- 08.05.07 追記/編集 ---

一夜明けて、草津白根山、湯釜に行きました

080504_10yugama20

激寒いです。風が強く更に寒さを感じますが、湯釜のエメラルドグリーンがすごくきれいです。さすがにGWだけあってすごい人出です。レストハウスも人があふれてます
11時過ぎですが、「きのこすいとん」がメチャメチャおいしそうなのでみんなで食べます

この後は、志賀草津ルートで長野におり、蓼科に向かいます。横手山手前の渋峠ではこんな感じのところがまだあります080504_11sigakusatu20

渋峠を過ぎると、春スキー真っ最中です。一ノ瀬の上まではまだ出来ますね、リフトもガンガン動いています。

ハイシーズンと違うのは、夏の海水浴みたいにテント張ったり、ビニールシートひいてBBQとかやってるところですか。いいなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日曜日)

草津、湯畑

--- 08.05.07 追記/編集 ---

草津温泉の湯畑(ライブカメラはこちら)です

みんなまだ寝ているのでお散歩がてら来ました。保養所から徒歩7~8分ですが、帰りは上り坂なので12~13分かと

下の写真は湯の花を採取するところです。源泉です

080504_07yubatake20

 

朝っぱらからかなりの人出です。っていうか、朝到着のひとが半分位います。6時前なのに

こちらは、湯の花を採取する湯樋です

080504_08yubatake20_2

源泉から湯樋を通り、この滝へつながっています

080504_09yubatake20

いま、はやりのニオイが充満していますが、なにか?

ここでは、お肌スベスベで、いたって健康的です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土曜日)

草津温泉館で

--- 08.05.07 追記/編集 ---

080503_06kusatsuonsenkan20草津温泉館でひとっ風呂です

ここは、草津ハイランドホテルで経営している日帰り用の温泉施設です

今夜の宿泊の保養所はマンションタイプなので飯無し+自炊不可です
ってなわけでコンビニ行ってきます

10年前はコンビニというとセーブオンしかなかったのですが、今では大手コンビニがガンガン出てきていますので便利ですが、一番近くの7-11はロックアイスが完売し、レジは長蛇の列です。と言っている我が家もコンビニで3000円超のお買いものしてます

一泊おひとり1000円なので文句はありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津白根

--- 08.05.07 追記/編集 ---

080503_05honshirane20草津白根スキー場です

本年の営業は終了してますが、板を積んだ車がちらほらいます

向って右側が振子沢、左が清水沢です

清水沢沿いに志賀草津ルートがあります。草津温泉-白根山-渋峠-横手山志賀高原-蓮池-湯田中渋温泉と続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼押し出し

--- 08.05.07 追記/編集 ---

080503_02onioshidashi20

「鬼押し出し」にきました。この写真、厳密には「鬼押し出し浅間園」です。長野原町北軽井沢になります。町営なのかなこちらの施設、浅間火山博物館があります

080503_03onioshidashi20_2中ではこんな巨大な空気圧で動くロボットが解説したりしてます

080503_04onioshidashi20で、隣接する、鬼押し出し園に来ました。こちらは群馬県吾妻郡嬬恋村になります。プリンスホテルグループの運営です

寒い時期にしか、来たことがないので人出の多さに、ちとびっくり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅 南きよさと

--- 08.05.07 追記/編集 ---

清里に入る手前、毎年、川の両岸にこいのぼりを掛ける所があります
10年ぶりにきましたら、道の駅 南きよさとになってました

080503_01minamikiyosato20

元々、自然公園っぽい施設でしたが商業施設も併設した感じです。地場の野菜とか売ってました

てな、訳で5月3日からゴールデンウィーク小旅行に行ってきましたので、リアルタイム更新してきましたが、記事のリンク先追加や写真の追加・差し替えなどをします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木曜日)

ガソリン、値上がり

今日から上がりますね、ガソリン

一昨日にフォレスターちゃん、昨日ラパンちゃん(購入後、初)給油にしてきました
いつも三島のセルフSSに行ってますが、さすがに昨日は10分待ちでした

で、本日R1を西に走りますと三島-松長にあるSSは156-157円、旭化成-新富士川橋は158円、清水IC周辺は158円、アピア周辺は158円-160円と結構ばらつきがありますが、軒並み30円UPです

てな訳で、ラパンの給油は19.5L2,399円でした
セルボと違い、ラパンはFFですのでどのくらい走ってくれるのやら、満タン法で計ってみます

1年半で7300kmしか走っていない「街乗り」仕様のラパンでしたが、今日から毎日「耐久」してもらいます。セルボも頑張ってくれたので、ラパンも大丈夫でしょう

次回車検まで1年半ありますが、停車(放置)時間が短かく水抜き剤いらずのヘビーユースですので、45000kmほど走ります。ぶっ壊れないように頑張ってね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »